フードレスキュー事業

 大和高田市社会福祉協議会では、福祉課題や生活上の困難を抱えている方々へ、支援を幅広く行っています。

【支援の流れ】  

   

①まずは相談窓口へ
⇒生活に困られている方は、大和高田市社会福祉協議会へご相談ください。

②あなたの支援策を一緒に考えます。
⇒相談者が安定・安心した生活が営めるよう寄り添い、考えます。

③緊急的なつなぎとして、食料支援をします。
⇒他施策等の利用開始までの間、食料を提供します。

④安定・安心した生活へ
⇒支援提供後の様子をお伺いし、必要に応じた新たな支援策を一緒に考えます

 

 日常生活を営む中で、今日食べるものに事欠く方もおられます。そこで、当社協では、そういった緊急の支援が必要とされる方々に寄り添い、安定・安心した生活に向けた相談支援につなげていくための取り組みとして、「フードレスキュー(食料支援)」を行っています。尚、当事業にご賛同いただける事業所や団体様からの食料品(長期保存ができる物:レトルト食品、缶詰等)をはじめ、金品の寄贈も随時受け付けていますので、ぜひ、ご協力をお願いいたします。