善意銀行

善意銀行とは?

誰もが自分の幸せを願うとともに、『社会のために少しでも役に立つことがしたい』というあたたかい気持ちを持たれているのではないでしょうか?そのような場合、善意の気持ちをどう表したらよいのかわからず、心の中に埋もれたままになっていることが多いのではないでしょうか。大和高田市善意銀行では、個人・法人の皆さま方のこうした善意の気持ちを預託金(金銭のご寄付)としてお預かりし、地域福祉の向上のために、活用していくという『善意の橋渡し』の活動を行っています。

 

◎預託(金銭のご寄付)の流れ

 

 

※預託内容は、「社協だより」にて公表させていただきます。(公表をご希望されない場合は、お申し出ください)